当社が考えるよいリフォームとは

良い業者の3つのポイント

  1. 長く付き合える業者であること
  2. アフターフォローをきちんとしてくれること
  3. いろいろな資格を持ち、しっかりした人材がいること

リフォーム工事の成功のカギは信頼できる業者と出会えるかどうか、その一点にかかっています。

お金をいくらでもかければ、すばらしいリフォームはどんな業者でもできるでしょう。

ちょっと待ってください。でも、最初のリフォームの希望は何だったでしょうか?


大切なのは、希望に合ったリフォームを納得のいく価格で行なうことです。

その点、専門店には大きな会社で必要な営業費、広告宣伝費などの費用がいらないので、納得のいく価格で工事ができます。

また、専門店では、何かあった時、アフターフォローは自分達でできるので、すばやい対応ができます。   

         

また、大きな会社は、工事を下請けにまかせるというところもあると聞きます。

また、事務所をかまえているということは、これから先もずっと、その地元で活動するので、逃げも、隠れもできないということです。つまり、変なことはできないということです。リフォームは完成したら終わり、ではありません。

10年後、20年後には、補修とか、修理が必要になるかもしれません。

できれば、後々のことも考えて、長く良い付き合いのできる業者がいいですね。


また、いろいろな資格を持っているということは、その資格を取るために、常に勉強しているということです。

最新情報やいろいろな知識を持ち、お客様の家の状況に適した、また、お客様の希望にかなった最適なリフォームを考えることができるでしょう。

まず大切なのは、上記の3つのポイントをきちんと考えている業者かどうかだと思います。